子供の脱毛は、オススメではない!

サロンによっては小学生くらいから脱毛できるところもあります。

最近では水泳やバレエをやっている子供が脱毛したり、芸能界やモデルを目指す子供が脱毛するようです。親がしているから一緒に脱毛しているという子供もいます。

小学生からの脱毛を扱っているサロンはさほど多くありません。
ほとんどのところが、高校生以上で施術がはじめられます。

どこも未成年の場合は親権者の同意書が必要であったり、親権者がいっしょにカウンセリングにつきそう必要がありますので、各公式サイトで確認しておきましょう。未成年の場合、ローンが組めないこともあります。本人名義でローンが組めない場合、親権者名義で組んでもらえることがあります。また、未成年に限り、都度払いができるサロンもあります。

学割を実施しているサロンは多いので、学生のうちに契約してしまったほうがお得です。
学生の間に学割で契約したものは、卒業してから追加料金を取られることはありません。

ただし、卒業後に、新しい部位を追加契約してしまうと、そちらは定価になるので、追加契約を検討している方は学生の間にしてしまったほうがお得です。

未成年からでもできる脱毛ですが、ホルモンバランスが安定していない思春期に行うと、痛みを感じやすかったり、効果が出にくかったりします。ホルモンバランスの変化でまた毛が生えてしまうこともあります。

なるべくホルモンバランスが安定する18歳以降がおすすめです。

トップへ